natsuki-k

なつきのひとこと

主に就活・転職などの働き方に関する記事を書いています。他にも資格関連の記事なども書いたりします。

MENU

Lancers(ランサーズ)の「プロジェクト」の「提案」に関する書き方について

本記事では、私がLancers(ランサーズ)内で実際に使っている「定型文」の「書き方」についてご紹介していきます。

クラウドソーシング「ランサーズ」

基本的に、書き方に対して正解という物は存在しません。

そのため参考程度に見て頂けると幸いです。

(補足部分では、プロジェクトに提案した時の「報酬額の計算方法」についてまとめています)

Lancers(ランサーズ)とクラウドソーシングに関する記事はコチラになります。

natsuki-k.hatenablog.com

提案文について

f:id:natsuki-k:20190430133412j:plain

(簡単な挨拶)

今回のプロジェクトに対し、ご提案をさせて頂きます。

(自己紹介)

XXXXと申します。

(自身の経歴)

過去にXXXX文字の記事を執筆していました。

(記事の執筆経験が無い方は、書かなくても大丈夫です。) 

(自身の連絡可能な時間帯)

XX

(執筆できる記事数)

XX

(希望報酬額について)

XXXX円(ランサーズ手数料・消費税込)

(作業日数について)

XX日

(今まで執筆してきた又は好き・得意なジャンル)

XX

(簡単な自己PR・仕事に対する意気込み)

納期を厳守し、不明な点はすぐに修正いたしますので、ご指摘いただけると助かります。

お忙しいとは存じますが、ご検討よろしくお願いします。

私はLancers(ランサーズ)を利用し始めた頃から、上記の様な感じで書いています。

こんな感じで書いておくと、大抵のクライアントから「承認」されることが多かったです。

 また提案文を書かなくても、クライアント(個人や企業)の方から仕事を依頼してくるケースもあります。

これは「あなたのプロフィール」にある「実績」や「評価」を見て、依頼するかどうかを決めているようです。

実際に、私も毎月いくつかの企業から「依頼」を受けることが多々あります。

そのため「提案文」にあまり時間を割かず、どんどん仕事に応募することが大切だと思います。

以上が「プロジェクト」で「提案」する際に使用している「定型文」の「書き方」の紹介になります。

補足(報酬額の計算方法について)

f:id:natsuki-k:20190430140913j:plain

プロジェクトで「ライティング」等に提案した時の「報酬額」の計算方法について簡単に説明します。

「プロジェクト」に提案すると、このような画面に「金額」を入力しなければいけません。

しかし、複雑な操作は必要ありません。

「赤枠で囲った所」に「数値」を入力すると後は自動的に計算されます。

計算式は以下の通りです。

(消費税率については「8%」基準で計算しています「2019年4月現在」)

「希望報酬額」×0.8=X

X÷1.08=「入力する数値」

(小数点以下は四捨五入する)

上記の計算式を使うことで、下記の画像の様な数字が表示されます。

(画像の数値は希望報酬額「20,000円」で計算しています)

f:id:natsuki-k:20190430140256j:plain

まとめ

以上がLancers(ランサーズ)の「プロジェクト」の「提案」に関する書き方についての説明になります。

短文ではありましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Lancers(ランサーズ)とクラウドソーシングに関する記事はコチラになります。

natsuki-k.hatenablog.com

クラウドソーシング「ランサーズ」